今日恋をはじめます

manga19このマンガは終始キュンキュンが止まりませんでした。
簡単に言うと学園もので、地味な女の子が学年一人気の高い男の子に恋をするパターンです。
この手のマンガはけっこう多いかと思います。今まで同じような展開のマンガをたくさん読んできました。ただこの作品は、主人公の女の子を自分に置き換えるとよりドキドキしてしまって本当に相手の男の子に、マンガの中の人物に恋をしてしまいそうに惹きこまれてしまうほど魅力的なものでした。
この人気の男の子は、しかも学年で1番頭がよく、スポーツ万能で現実世界女子も絶対に好きになりうる人物なんです。当時学生時代の自分も、どちらかというと地味な方で、すごく重ね合わせてしまいました。絶対にこんな人気な人と恋できないよなって。でも、女の子が素直すぎて、まっすぐに気持ちを伝える姿、それが相手の男の子の気持ちをどんどんかえていく展開がたまらず共感しました。
他のマンガとの違いは、作者の絵のうまさにもありました。 続きを読む

昭和の歴史を知る本

book19私達は学校で日本の歴史を習いますが、たいていは旧石器時代や縄文時代から始まって3学期になるころには江戸時代から明治になったくらいのところで時間がなくなって終わりというパターンが多いのではないでしょうか。特に昭和に入ってからの戦争や戦後の歴史についてはほとんど学ぶことがありません。韓国や中国が第2次世界大戦のことで起こったことを(もちろん彼らの目から見ての見解ではあるが)きちんと教えているのとは全く対照的です。中国や韓国との見解の相違がなぜ生まれるのかや日米安全保障条約がどのように生まれたのかとか今の私達に必要な知識が全く足りていません。もちろん歴史は大事なのですが、縄文時代より昭和のことを学んでおくべきだと思います。そんな私達が読むべき本を見つけました。それは半藤一利さんが書いた「昭和史」と言う本です。 続きを読む