湯西川温泉の特徴

kinugawa19本場の温泉は地方に多いので首都圏に住んでいる人にとってはそう簡単に行く事は出来ません。しかし湯西川温泉は首都圏から近い場所にあるので手軽に行ける温泉の一つです。
湯西川温泉は温泉街としても有名で旅館もたくさん立ち並んでいます。旅館のほとんどが露天風呂を設置しているので本格的な温泉を堪能する事が出来ます。

紅葉シーズンに来ると露天風呂に入りながら紅葉を楽しむ事も出来ますし、冬の寒い時期になると雪が降る事も多くなるので露天風呂に入りながら雪景色を楽しむ事も出来ます。また露天風呂の温度が高めなので体が温まってリフレッシュする事が出来ます。そのため疲労回復の効果を得る事も出来ます。

湯西川温泉は他の温泉と比べて含まれる成分が少ないので刺激も少ないです。そのため肌に優しいので高齢者はもちろんですが、アレルギー体質で肌が弱いという人も安心して温泉を楽しむ事が出来ます。

温泉と聞くと中高年の人が多いというイメージがありますが、湯西川温泉は首都圏から近いという事もあって若い人もたくさん来ている印象があります。特に若い女性が数人で来ている事が多いので他に地域の温泉街とは違って雰囲気になっています。温泉街に若い女性が多いと華やかになるのでいいような気もします。

コメントは受け付けていません。