仕事終わりにバルに寄って楽しんでいます

bar19 最近、飲食店でバルという言葉をよく耳にします。バルは、スペインなどの南ヨーロッパいう居酒屋や軽食店のことを指しますが、日本にあるバルはしいて言えば西洋風居酒屋というところになります。
 私の職場の近辺にも最近バルと名がつく飲食店が数件オープンして、仕事帰りなどに寄っています。
 私のお気に入りのバルに、全国チェーンですがステーキを中心に取り扱っているお店があります。

この店では、普段あまり目にしない牛肉の部位の様々な種類を取り扱っています。お手頃価格なので、様々な部位のステーキを同僚たちと少しづつ分け合って食べています。部位は数十種類あり、いつも異なる部分を食べて、次回来た時に何を食べるかと話題にしながら楽しんでいます。また、ステーキに会うワイン豊富にあり、ワインに詳しくない私たちに店員さんが親切に選んでくれるところも魅力の一つです。
 また、私が住んでいる地域は海産物がの産地でもあり、地元の海産物を中心に取り扱っているバルもあります。この店もお気に入りの一つであり、毎月訪れるようにしています。毎月旬な海産物を利用した月替わりメニューを準備しているところが面白い点です。この店は地元紹介にもってこいなので、遠方から来客者が来た時には案内をするようにしています。
 このように、最近は仕事終わりにバルに寄って楽しむ機会が増えております。

コメントは受け付けていません。