最近、居酒屋らしい居酒屋が減っている気がする

izakaya19私は通勤時にJRの高架下を通っていて、帰りにふらっと居酒屋によることが多いのですが、ここ最近、立て続けに居酒屋の改装が入り、昔ながらの大衆向けの居酒屋が減ってしまったように感じました。

というのも、昔なら居ぬき物件というか、居酒屋の看板は変わっても店の雰囲気はあまり変わらないようなことが多かったのですが、ここ最近は流行の違いでしょうか、内装をガッツリ変えてしまうことが多いのです。コストを考え白を基調にした女性受けするシンプルな店も増え、これは居酒屋なのかなんなのかわからないような飲み屋も増えています。

こうした店だとおっさん一人ではなかなか入りにくいですね。クーポンで割引というのも、最近はスマホ提示で行う店もあり、わざわざクーポンをもっていないか尋ねられます。
正直、店に入ったらさっとビールの一杯を出してほしいという思う面倒くさがりな私にとって、最近の居酒屋はあまり好みではありません。
「なんにします?」「ビールを」「あいよ」くらいの片言の会話ですぐに酒が飲めるような居酒屋はもうないのでしょうか。行きつけの店がないわけではないのですが、通りかかったときにふらっと立ち寄りたくなるような居酒屋を見つけたいものです。

コメントは受け付けていません。