トラックドライバーを尊敬しています

16トラックドライバーを見かけると、素直にすごいなと思います。長距離のドライバーの場合、トイレ休憩は限られた場所でしかできないので、お腹の弱い人には勤まらないからです。お腹の調子が悪くなるのは、精神的な弱さが影響していることも少なからずあるので、長距離のドライバーは強靭な精神力を持っていると思って見ています。 実際、自分はお腹が弱い人間なので、自分自身にはとても勤まらない仕事だからです。高速道路の場合、限られた場所にしかトイレはありません。一般道路でもコンビニが点在していますが、大型トラックが停められるようなコンビニはやっぱり限られているので、市内配送の職種の人でもすごいと思います。 トラックドライバーは、街を運転するテクニックもすごいと思います。

指定の時刻までに必ず届くように配送するため、無意識で時間を計算しながら走行しているからです。職業だからといったらそれまでかもしれませんが、そうなるためには、走行テクニックを完全に自分のものにしていなければならないからです。車間距離の取り方や車線変更一つにしても、通常よりも大きなトラックで荷物を配慮しながらの運転テクニックが必要になるので、度胸のない人間にはできない仕事でもあると思います。 肉体労働でもあり、神経を使う仕事でもありながら、配送先ではいろいろな客がいるなかで、笑顔で接客業もこなすので、相当な体力が必要な仕事だと思います。

コメントは受け付けていません。